本日も黙々と不用品を処分しますよー!
二枚目

はい、昨日のブログを読んだ方は分かりますね?

二の腕がきついけどダイエットして痩せれば着れる!と思って買ってしまった長袖Tシャツ2枚目!

ジーンズに似合いそうだし、秋にはパーカー羽織っても似合いそうだし、二の腕が少しきついけどダイエットすれば楽に着れるようになる!

……そんな日はこなくて着れなくなってしまったTシャツです。

これもやっぱり試着程度しか着てなくて……

こんな風に「1日一つ不用品を捨てよう! それをブログで記録していこう」なんて考えなかった時は、「あ、これ着れなくなったから資源ゴミに出そう!」とか「リサイクルショップで買い取りしてもらおう」ってあっさりしたものだった。

簡単に処分してたから、原因なんて改めて考えなかった。

でもこうして「一日一つ不要な物を処分する」って決めると、「なんでこの服買ったのか」「どうして不要になったのか」よーくわかります。

もう同じ間違いは繰り返さない!

服はシンプルなデザインでもその時代に流行ってるシルエットがあるし、似合う年代もある。

着る側は若返ったりしない限り今が一番若く、この先は歳を取って体系も変わる。

今着ないのなら、いつか着る日なんて来ないんだよね!

ある意味この服はそれに気付かせてくれた勉強料?

こういったほぼ着てない服は、バザーとかリサイクルショップにある衣類回収ボックスに出してます。

元値が安いのでリサイクルショップで買い取りしてもらってもタダ同然になっちゃうだろうから、リサイクルショップに設置されてる回収BOXに出して、海外での販売とか再利用してもらってました。

でも今年はバザーも回収BOXもコロナの影響で中止。

以前のようにまたバザーや回収ボックスが再開になるまで待つという手もあるけれど、そうするとまた暫く存在を忘れてしまいそうなので、心を鬼にして資源ごみの日に出すことにします。

人生後半戦では「使い切ってやった!」という充実感を沢山味わえるよう、いまから本当に必要な物を見極める目を養うぞ!