わたちぇん

人生後半戦を気楽に楽しく生きたい

ハイター漬け置きとレジ袋

ブログランキング参加中!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
バナーを押して応援して下さると嬉しいです!
毎年言ってるが、今年も言わせてもらう。

 

今年の大掃除は早めに取り掛かる!!

 

毎回こう言っては結局今年最後の一週間に掃除が集中してしまってるが、今年はそんな失敗しない!

 

そんなわけでもう11月ですから、どんどんお掃除していきます。

 

本当は大掃除とか必要ないくらい、常にきちんと片付いてるといいんだけどね(汗)

 

それは今後の目標として、今は早めに大掃除に手を出していきましょう!

 

今年は昨年出来なかったバケツにも入らないような大物のハイター漬けを、これを使ってやりますぜ!!
これで問題解決!
ジャン!

 

掃除といえば、レンジ上の換気扇が思い浮かびます。

 

我が家のレンジフードには予め汚れ防止の為にカバーを被せています。

 

が、それでも油を吸い上げてるのか、微かにベトベトギトギトする(汗)

 

お肉焼く時はほぼ油を使わないし、揚げ物はもう何年も自宅て作っていない。

 

なのになぜこんなにもギトギトするのか?

 

いつもカバーを取り外して食器用洗剤で洗うんだけど、何となくいつもスッキリと洗い流せないんですよね。

 

で、こういう時はハイター漬け!

 

これに30分くらいつけて、ツルツルピカピカにしてやる!!って思ったんですがねぇ・・・

 

我が家には換気口のカバーを、ハイターを薄めた水に漬け置き出来る程の大きな容器ないのです(汗)

 

そんな時は流しの排水口に蓋をして水をためるといいよーって聞きますが、我が家の流しは小さくて換気扇のカバーがはみ出てしまうのだ。

 

いやー、どうしたもんだろう?

 

何か大きな容器を買うしかないかなぁ・・・と悩んでいたんですが、お掃除のお勉強でyoutubeの『茂木流掃除講座』チャンネルを観てたら、レジ袋にハイターを薄めた水を入れ、そこに漂白したい物を入れてるのを見てなるほどって思いました!

 

そうか! レジ袋!! アレを使えばいいんだ!
ハイターとレジ袋

もし手持ちでちょうどいいレジ袋がなければ、大きな袋を買ってくれば良いんだもんね。
30分待ち
袋なら場所を取らないし、他にも使ってみよー!

 

ただ袋に穴が開いてるとハイター水をあっちこっちにぶちまけて大変な事になるので、お風呂場とか流しの中とか場所に気を付けないとヤバそう。

でも悩みは一つ解消されたので、サクッと大掃除に手を出すぞー!