わたちぇん

アラフィフおひとりさまの残りの人生を気楽に暮らしたいブログ

衣替えをしなくなって

ブログランキング参加中!
 ブログランキング・にほんブログ村へ

衣替えをしていたころ

私は子供の頃から衣替えをしてました。

押入れの奥から夏が近づけば夏服を引っ張り出し、冬が近づけば冬服を引っ張り出す。

そうして春になれば冬服を、秋になれば夏服を衣装ケースにたたんで入れて、押入れの奥に押し込む。

それが当たり前のことだと思っていました。

スポンサーリンク
 

衣替えはしなくていい

ところがですよ。

数年前からミニマリストに憧れるようになって、あることを知ってしまったのですよ。

なんとですね、衣替えってしなくていいんですって!

皆さん知ってました?

私は衝撃的でした。

だってさ、日本には四季があるわけですよ。

その季節ごとの服を持っていたら、それなりの量になるでしょ?

衣替えしないと間に合わなくない?

本当にそんなこと出来るんだろうか?

半信半疑でまずは衣類の整理をしてみたら、出るわ出るわ不要な服(汗)

それを処分したら、衣替え、いらなくなりました(笑)

衣替えって重労働!

それがなくなってと~っても楽!

しかも夏服も冬服もいつでも取り出せるようになってるから、急に寒くなっても暑くなっても対応できる。

メリット沢山じゃん!

手持ちの服って、衣替えしなくて済むくらいの量で充分なんだな。

大量に処分したけど、困ってない(笑)

ほどほどな量って、やっぱり身軽!