わたちぇん

アラフィフおひとりさまの残りの人生を気楽に暮らしたいブログ

アップル製品って高級ってイメージだったけど(読書メモ)

ブログランキング参加中!
 ブログランキング・にほんブログ村へ

はいはい、お久しぶりな読書メモ。

まだちまちまとスティーブ・ジョブズ読んでますよ。

今読んでいる部分は個人が持てるような安いパソコンを創ろうと奮闘して、スタイリッシュなデザインを追い求めて奮闘してるところですね。

今では普通な画面を白とかクリックやドロップでの操作、ファイルやアプリを画面上に重ねるなーんてのはアップルが始めた事だったんだーとビックリしたり。

私がアップル製品を知ったのは、iMacが発売された時。

ちょうどパソコンに興味を持ち始めた頃で、当時のパソコンといやそりゃ黒一択の外側だったんですが、iMacはエメラルドグリーンとかブルーとかピンクとか、兎に角目を引くカラーが豊富で衝撃を受けた。

もう見た目が可愛くて初めてのパソコンはiMacかなぁ・・・なんて考えていた。

でもね、最終的に自分専用に買ったパソコンは富士通

何の変哲もない真っ黒なノートパソコン。

その理由は簡単。

OSがWindowsじゃないとパソコンゲームできないじゃない!!だったから(笑)

ちなみに私の周りでパソコンを持ってた人は、やっぱり一度はiMac買っておりましたねぇ。

可愛いもんねぇ。

お部屋に可愛く溶け込みますもんねぇ。

あれはスティーブ・ジョブズと彼の思いに賛同する方々(一部強制参加)でできたんだねぇ・・・

お陰で私のパソコンライフは快適ですが、周りの人は大変だったんだろうなぁと遠い目しちゃいます。

以上、読書メモでした!