わたちぇん

アラフィフおひとりさまの残りの人生を気楽に暮らしたいブログ

収納の必要がなくなったので収納BOXを処分する(59処分目)

ブログランキング参加中!
 ブログランキング・にほんブログ村へ

今日から10月!

 

このブログを開始して、二ヵ月になります。

 

飽きっぽい私は開設した当時一ヵ月続けられるかも不安だったんですが、二カ月過ぎると習慣の一つになるもんですね。

 

これもこのブログを読んでくださってる方のお陰です。

 

有難う御座います!

 

そんな感謝に包まれながら本日の処分品、59個目はこちら。
59処分目

こちらは何だか分かります?

 

上

何だか小さな荷物みたいですね。

 

開けてみる

こんな風に空きます。

 

カエル急便はとある刑事ドラマで登場してました。

 

何のドラマか分かります?

 

ヒントは「ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラブ・サンバディ・トゥナイト~♪」



もう分かりましたね?

 

答えは『踊る大走査線』!

 

織田裕二さんと柳葉敏郎さんが出演していた刑事ドラマで御座います。

 

私はこのドラマが大好きで、映画も全部観に行きました!

 

この『カエル急便』の小物BOXは、確か「踊る大走査線THE MOVIE 2 ~レインボーブリッジを封鎖せよ~」の関連グッズで購入したような……この辺は記憶が曖昧なので、間違っていたらスミマセン。

 

レインボーブリッジを封鎖せよはザっと調べてみたら2003年公開なので、あれから17年も経ってるんですね~。

 

この14㎝×14㎝×14㎝のカエル急便収納BOXは、以前処分したデジカメなんかを入れていました。

 

その時の記事はこちら。

 

それらを処分し、新たに何かをしまおうかと思ったんですが、一日一個不用品を処分してたら特にしまう物がないのと、収納場所があるゆえに「ここに取り合えず入れとこ!」と不用品をしまいこんでそのまま何年も放置してしまう恐れがあるので処分。

 

59処分目

写真だとわからないですが、17年間の傷みや汚れなんかもあるので処分することにしました。

 

いままで私の部屋の細々としたものを飲み込んでくれていてありがとね、カエル急便!