わたちぇん

アラフィフおひとりさまの残りの人生を気楽に暮らしたいブログ

自分でスマホの機種変更設定できました!

ブログランキング参加中!
 ブログランキング・にほんブログ村へ

4年ほど利用しているスマホの機種変更を決意したしじーみさん。
auユーザーの私は、auオンラインショップでiPhone seを購入し、Halloweenのお昼に届いたニュースマホを利用できるように自分で設定してみました。
レッドさん

 

到着前に事前準備としてiCloudを利用してのバックアップ、インストールしているアプリのIDやパスワードの確認。パスワードを忘れてしまったアプリは再設定。
ソシャゲやLINEのデータ引き継ぎ手続き。
そしてそして、auユーザーはオンラインで電話回線切り替えを行う場合はau IDが必要なので、その設定も行います(しじーみさんは何年も前に既に取得済み)

 

iPhone seと同梱されていたご利用開始のお手続きを読むと、まずはICチップを挿入せよとのこと。

 

ふむふむ、このピンでICチップが挿入できるカバーを開けるわけですな?
ピン
新しいスマホには、既にICチップを挿入してしまったので、見本で旧スマホを開けます。
開けます
グイ!
オープン
ICチップを挿入するカバーが飛び出してきました。

 

ここに新しいスマホと一緒に送られてきたICチップを挿入して、セット。

 

スマホはピンを刺すと簡単に開いてくれるんだけど、新しいスマホは強く押してもなかなか開かなくて苦労しましたよ~。

 

すったもんだしながらICチップを挿入したら、次はとうとう新しいスマホの電源をON!

 

すると新しいスマホに「クイックスタート」の文字。

 

何と旧スマホと新しいスマホiOSバージョンが12.4以降だと、iPhone同士をかざすだけでデータ移行してくれるらしい。

 

新旧iPhoneの画面にでる案内通りに進め、後は作業が終わるまで二つのiPhoneを並べて置いておくだけ。

 

15分くらいでデータ移行が完了。

 

いやービックリですよ!

 

写真等のデータはもちろん、ソシャゲもインスタのアプリも新しいiPhoneに移行されてました。

 

特にビックリしたのが、改めてソシャゲのデータ引き継ぎをしなくて良かったこと!

 

新しいiPhoneでアプリ開いたら、パスワード入力等を求められずに遊べました。

 

えーっ!? PCなくてもこんなに簡単にデータ移行できちゃうんだ!?

 

新入り、優秀だな!!

 

こうなると私のする事なんて旧スマホを使ってオンライン上で電話回線の切り替え手続きをし、auさんの方で手続きが完了するまでの30分間新旧iPhoneの電源を切って待つだけ。

 

30分経ったら新iPhoneの電源を入れ、電話回線切り替えが無事に済んだか発信テストをして終わり。

 

これで機種変手続き完了ですよ・・・

 

私でもちゃんと設定できた!! 嬉しい!

 

あとは旧iPhoneを下取り予定なので旧iPhoneのappleIDからログアウトして、初期化して終了です。

 

そうそう、LINEは新iPhoneで初めてアプリを開くと本人確認の為に電話番号とかパスワードとかの入力を求められるので、機種変前にちゃんと確認ですよ。

 

LINEのトークルームもちゃんと新iPhoneにデータ引き継ぎされてて、「ん?バックアップとかしなくてもデータ引き継ぎしてくれるのかな?」と思ったけど、何があるか分からないのでやっぱりバックアップは必須ですね。

 

4年間、有難うiPhone6!

 

そして私の新しい相棒iPhone se(第二世代)、出来れば4年以上のお付き合いをよろしくね!!